診療科と診療時間

放射線部

ここは、放射線部のページです。当院において診療放射線技師がどんなことをしているのか、また、各検査室の機器、検査内容について紹介しています。

診療放射線技師の仕事は・・・

 私たち、診療放射線技師の仕事はいろいろありますが、大きく分けると診断と治療の2つの部門に分けられます。
 診断では放射線や磁気を使用して、さまざまな画像を撮影します。そして、その情報を医師へ提供することによって病気の発見やその状態を知ることとなります。また、治療においては、高エネルギーの放射線を外部より人体に照射することによって、腫瘍を壊死または縮小させるような事を行っています。
 放射線と聞くと、何かこわいイメージがあると思いますが、私たち診療放射線技師は国際放射線防護委員会の勧告を守り、患者様の被ばく線量をできる限り減少させるように勤めています。そして、チーム医療の一員として他の部門と連携して病気の早期発見や、治療に勤めています。
 現在、診療放射線技師16名、他のスタッフにて日々の業務を行っています。私たちの仕事は、患者様の御協力なくしては成り立ちませんので、どうかよろしくお願いいたします。

放射線部資格保有者

  • 日本放射線技師会 放射線管理士(2名)
  • 日本放射線技師会 放射線機器管理士(2名)
  • 日本放射線技師会 医用画像情報精度管理士(1名)
  • 日本放射線技師会 臨床実習指導教員(1名)
  • 日本放射線治療専門技師認定機構 放射線治療専門放射線技師(1名)
  • 放射線治療品質管理機構 放射線治療品質管理士(1名)
  • 医学物理士認定機構 医学物理士(1名)
  • 日本X線CT専門技師認定機構 X線CT認定技師(1名)
  • 日本核医学専門技師認定機構 核医学専門技師(1名)
  • 日本磁気共鳴専門技術者認定機構 磁気共鳴専門技術者(2名)
  • 日本医療情報学会 医療情報技師(1名)
  • NPO法人日本乳がん検診精度管理中央機構 検診マンモグラフィ撮影認定放射線技師(3名)
  • 文部科学省 第1種放射線取扱主任者(1名)
  • 厚生労働省 第1種作業環境測定士(2名)

放射線部の理念

 赤穂市民病院放射線部では、次のような理念に基づいて業務を行っています。

  1. 放射線診療に関する正しい知識を持つ
  2. 診療の場で適正な判断をする
  3. 診断や治療に適した情報を提供する
  4. 放射線に対して安全確保を徹底する
  5. 各部門との連携を密に医療の充実を図る

検査室案内図

検査室案内図

トップへ

赤穂市民病院へのご意見をお聞かせ下さい。

頂いたご意見への回答は行っておりません。

ご意見ありがとうございました。
今後の運営に活用させていただきます。

診療内容に関するお問い合わせにつきましてはお答えできません。また、個人情報が含まれるお答えはいたしかねます。
お問い合わせされた情報は、お問い合わせへの回答でのみ利用させていただきます。

必須項目を全て入力して下さい。

お問い合わせ内容

お名前※
メールアドレス※
ご住所
電話番号※

※は必須項目です。

お問い合わせありがとうございました。