診療科と診療時間

耳鼻咽喉科

診療予定

耳鼻
咽喉科
午前 守屋 応援医師 守屋 守屋 応援医師
(初診・予約のみ)
午後   守屋   補聴器  

赤 穂この色がついているところは予約が必要となります。

診療内容の概要

 耳鼻咽喉科では、耳、鼻、咽喉頭、頭頸部領域の診断、治療を行っております。外来患者数は1日平均約40名、手術室での年間手術件数は約140件(2015年の統計)です。

耳科領域

 慢性中耳炎、真珠腫性中耳炎に対しては、鼓室形成術や鼓膜形成術を行っております。末梢性顔面神経麻痺の症例に対してはステロイドパルス療法での保存的治療にて治癒が得られない可能性が高いと判断した場合、顔面神経減荷術を行うこともあります。

口腔・咽頭領域

 口蓋扁桃摘出術やアデノイド切除術のほか、いびき、睡眠時無呼吸症候群の改善手術(軟口蓋形成手術)を行っています。

喉頭・気管領域

 声帯結節やポリープ様声帯などの症例に対しては、ラリンゴマイクロ手術(直達鏡下手術)を行っています。

鼻科領域

 慢性副鼻腔炎の症例に対して、内視鏡を用いた手術を行っており、マイクロデブリッダーを使用しています。肥厚性鼻炎や鼻中隔変曲症の症例に対して入院の上、鼻中隔矯正術、粘膜下下鼻甲介骨切除術を行います。アレルギー性鼻炎の鼻閉改善目的として日帰り手術での下鼻甲介粘膜レーザー焼灼術も行っております。

頭頸部腫瘍

 頭頸部腫瘍の症例では、腫瘍の根治を目指しますが、現在当科常勤医が1名で運営されているため、進行癌や局所の再建を要する頭頸部悪性腫瘍の患者様の場合、近隣の大規模病院若しくは大学病院へ紹介させていただくことがございます。甲状腺、副甲状腺、顎下腺、耳下腺の良性・悪性腫瘍に対しては積極的に手術治療を行っています。

スタッフ紹介

氏名科長役職専門資格
守屋真示   耳鼻咽喉科部長 日本耳鼻咽喉科学会耳鼻咽喉科専門医
専門研修指導医
補聴器相談医
騒音性難聴担当医

症例数・治療実績

外来延べ患者数入院延べ患者数平均在院日数
8,109 1,156 8.32

医事システム年報より(平成27年度)

疾患上位5件
疾病名患者数
末梢性めまい症 22
顔面神経麻痺 15
慢性副鼻腔炎 15
扁桃およびアデノイドの慢性疾患 11
睡眠時無呼吸症候群 8

退院患者諸統計より(平成27年1月~12月)

手術上位5件
手術名件数
鼻中隔矯正術・下甲介手術 26
内視鏡下鼻副鼻腔手術 20
口蓋扁桃摘出術・アデノイド切除術 18
甲状腺腫瘍手術 12
気管切開術 10

退院患者諸統計より(平成27年1月~12月)

トップへ

赤穂市民病院へのご意見をお聞かせ下さい。

頂いたご意見への回答は行っておりません。

ご意見ありがとうございました。
今後の運営に活用させていただきます。

診療内容に関するお問い合わせにつきましてはお答えできません。また、個人情報が含まれるお答えはいたしかねます。
お問い合わせされた情報は、お問い合わせへの回答でのみ利用させていただきます。

必須項目を全て入力して下さい。

お問い合わせ内容

お名前※
メールアドレス※
ご住所
電話番号※

※は必須項目です。

お問い合わせありがとうございました。