診療科と診療時間

循環器科

診療予定

循環器科
午前 今田(1診)
初診担当
心臓血管外科
森本(1診)
佐々木(1診) 觀田(1診) 平沼(1診)
藤井(2診) 藤井(2診)  野田怜(2診)   心臓血管外科
藤末(2診)
大橋(3診)  大橋(3診)      絹谷(3診)
初診担当
  觀田(7診)      
  CPAP外来
(ブロック4)
     
午後 大橋(3診)
(予約のみ)
今田(1診)
(予約のみ)
佐々木(1診)
(予約のみ)
觀田(1診)
(予約のみ)
平沼(1診)
(予約のみ)
ペースメーカー外来
(7診)(予約のみ)
大橋(3診)
(予約のみ)
  絹谷(3診)
(予約のみ) 
 
CPAP外来 
(予約のみ)
不整脈外来
觀田(7診)
(予約のみ)
     

赤 穂この色がついているところは予約が必要となります。

診療内容の概要

 高血圧、脂質異常症(高脂血症)、不整脈、狭心症、心筋梗塞、閉塞性動脈硬化症(ASO)、心不全、心筋症、弁膜症、先天性心疾患、静脈疾患、肺高血圧症等の心臓病・血管の病気を中心に、さらに睡眠時無呼吸症候群への診療を行っています。

特徴・特色

 循環器科では2D・3D心臓超音波検査(心臓の形、働きを調べる)、心筋シンチ検査(心臓の筋肉の血流を調べて狭心症、心筋梗塞の有無を調べる)、冠動脈CT(心臓の血管−冠動脈を調べる)などの痛みを伴わない検査を外来で主として行い、必要な患者さまには心臓カテーテル検査を入院で行っています。この検査は、手首の動脈を局所麻酔して直径1mm程度の管を入れて心臓の血管を直接調べるもので、検査直後より歩行可能です。
 カテーテル検査で異常を認めた患者さまには至適内服療法に加えて、心臓カテーテル治療(風船治療−PCI)で細くなった心臓の血管を広げたり、ロータブレーター(高速回転のドリル)で削ったり、心臓の血管の中に金属の網目状の筒(ステント)を入れる治療を行っています。治療後数時間で歩行でき、治療後1〜2日で退院可能です。
 心筋梗塞などの重症の患者さまには高度治療室(HCU)で24時間切れ目ない治療・看護を行います。その他足の血管のカテーテル治療、不整脈のカテーテル検査、カテーテルアブレーション、ループレコーダー、ペースメーカー、植え込み型除細動器(ICD)埋込み、心臓再同期療法(CRTD)などを行っています。心臓病と関係の深い睡眠時無呼吸症候群の検査と治療も行っており、高齢化と生活の欧米化により増加している循環器疾患に内服や上記観血的治療に加え、心肺運動負荷試験(CPX)に基づき予後改善効果の期待される心臓リハビリテーションと増加する心不全の予防と対応の為、多職種チーム介入にも取り組んでいます。

 循環器科は地域の診療所(開業医)や病院と密接な関係を保ちつつ、協力しながら地域住民の皆様の健康維持に日夜努力しています。紹介を受けた患者さまには本院で最新の検査、治療を受けていただき、本院での診療終了後は紹介元の医療機関と協力して患者さまの健康維持に努めています。
 この時代背景をもとに私たちが提案したいのは1患者1疾患2人主治医制です。これは慢性的な病気を持った患者さまがかかりつけ医として開業医と本院循環器科医師の2人の主治医を持たれて、病状安定まで2人の主治医が役割分担しながら患者さまを診療していくといった体制です。すなわち、かかりつけ医である開業医は日常的な診療、検査、処方調節、服薬指導、生活指導を行い、一方病院は病状紹介に基づいた精密検査、病状悪化時の入院加療を緊急時の24時間体勢で行います。かかりつけ医通院中でも緊急時は本院循環器科へお越しください。
 血圧、コレステロールの異常や心臓にかかわる症状(どうき、息切れ、胸の痛み、ふらつき、むくみなど)、歩いて足がだるくなる、痛くなる等の症状がありましたら早めに本院循環器科においでください。紹介患者さまは地域医療室を経由した予約にて外来の診察順を優先しています。

スタッフ紹介

氏名科長役職専門資格
藤井 隆   院長 日本内科学会 指導医 認定医
日本循環器学会 循環器専門医
日本高血圧学会 高血圧専門医 指導医
日本心血管インターベンション治療学会 専門医 指導医
ICD/CRT研修終了
日本医師会 認定産業医
神戸大学医学部臨床教授
大橋佳隆 診療部長兼
循環器科部長
日本内科学会認定内科医 総合内科専門医
日本循環器学会 循環器専門医
日本心血管インターベンション治療学会 認定医
日本医師会 認定産業医
ICD/CRT研修終了
觀田 学   循環器科部長 日本内科学会 認定内科医
日本循環器学会 循環器専門医
日本不整脈学会 不整脈専門医
佐々木義浩   循環器科部長  
野田 怜   循環器科部長 日本外科学会専門医 
平沼永敏   循環器科部長 日本内科学会 認定内科医
日本循環器学会 循環器専門医
日本心血管インターベンション治療学会 認定医
絹谷洋人   循環器科部長 日本循環器学会 循環器専門医 
日本内科学会認定内科医 総合内科専門医
今田宙志   循環器科医長 日本内科学会 認定内科医 

 

 

症例数・治療実績

過去5年間の症例数・治療実績

 平成25年平成26年平成27年平成28年平成29年
冠動脈造影検査(CAG) 762 675 471 493 414
経皮的冠動脈形成術(PCI) 284 222 138 177 186
冠血流予備量比(FFR) 34 30 74 83 156
末梢血管形成術(EVT) 11 25 47 51 68
ペースメーカー植え込み術(含む電池交換) 47 44 55 47 52
ICD、CRT-P、CRT-D 14 9 9 8 13
心臓超音波検査(含む経食) 2951 3051 3299 2787 2764
(経食道120)
ホルター心電図 699 673 706 694 655
心臓シンチ(RI) 860 930 756 647 468
冠動脈CT 460 431 437 437 373
経カテーテル心筋焼灼術(アブレーション) 66 68 75 74 84

循環器科統計より

 

トップへ

赤穂市民病院へのご意見をお聞かせ下さい。

頂いたご意見への回答は行っておりません。

ご意見ありがとうございました。
今後の運営に活用させていただきます。

診療内容に関するお問い合わせにつきましてはお答えできません。また、個人情報が含まれるお答えはいたしかねます。
お問い合わせされた情報は、お問い合わせへの回答でのみ利用させていただきます。

必須項目を全て入力して下さい。

お問い合わせ内容

お名前※
メールアドレス※
ご住所
電話番号※

※は必須項目です。

お問い合わせありがとうございました。