新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます

 旧年中は、皆様方には大変お世話になり、有り難うございました。
当院は昨年8月に築後20年が経ち、狭隘化した病院本館の北側駐車場に4階建ての新館を建築、オープンしました。地域がん診療連携拠点病院としての整備の一環として最新鋭のPET/CTの導入、外来化学療法室、内視鏡室の拡充をはじめ、予防医学の充実のための健診センターの設置を行いました。また透析センターを作り、透析ベットを30床から40床に増床しました。現在本館の改修を行っており、救急外来・手術室・集中治療室・医局の拡充、第2アンギオ室の設置等を行っています。本年3月にグランドオープン予定です。
 このようにハード面の充実は着実になされていますが、同時にそれを使う職員の意気込みも高まっています。当院の基本理念である「良い医療を、効率的に、地域住民とともに」を遂行するために地域の医療機関と協力しながら努力を続けていきたいと考えています。
 平成28年12月に開設しました地域包括ケア病棟59床は、急性期病棟からの転棟以外に、在宅支援としての、教育入院、リハビリ入院、投薬調整、介護者の休息(レスパイト入院)等に利用していただいています。
 また昨年に総合診療科を開設しました。スタッフは9人の医師が在籍しています。どの科に紹介したらよいか迷われる症状、所見の患者様は、まず総合診療科にご紹介ください。
 昨年4月に立てた本院の4つの目標は、
① 地域の住民に信頼され頼りにされる病院であること。
② 本院職員が働きやすく、やりがいをもって働けること。
③ 医療水準と医療安全の向上を図ること。
④ 健全経営を行う。
でした。これらの目標達成は未だ道半ばです。今年はこれらの目標を達成し、赤穂市民病院が大きく羽ばたく年になるように全職員一丸となって医療活動を行う所存です。
 本年も当院に対して、変わらぬご指導、ご鞭撻をどうかよろしくお願いいたします。

平成30年 正月
赤穂市民病院長 藤井 隆

トップへ

赤穂市民病院へのご意見をお聞かせ下さい。

頂いたご意見への回答は行っておりません。

ご意見ありがとうございました。
今後の運営に活用させていただきます。

診療内容に関するお問い合わせにつきましてはお答えできません。また、個人情報が含まれるお答えはいたしかねます。
お問い合わせされた情報は、お問い合わせへの回答でのみ利用させていただきます。

必須項目を全て入力して下さい。

お問い合わせ内容

お名前※
メールアドレス※
ご住所
電話番号※

※は必須項目です。

お問い合わせありがとうございました。