患者教室のご案内

赤穂救急ワークステーションの試行運用について

 平成26年10月1日より赤穂市民病院と赤穂市消防本部は赤穂救急ワークステーションを西播磨医療圏域で初めて開設し試行運用を開始しました。
 午前9時から、赤穂市民病院へ救急救命士を含む救急隊員3名と赤穂消防署の救急車1台を配置します。
平成27年4月の本稼働を目指します。

10月1日8時45分、赤穂市民病院2階玄関で開所式を行いました。

 

トップへ

赤穂市民病院へのご意見をお聞かせ下さい。

頂いたご意見への回答は行っておりません。

ご意見ありがとうございました。
今後の運営に活用させていただきます。

診療内容に関するお問い合わせにつきましてはお答えできません。また、個人情報が含まれるお答えはいたしかねます。
お問い合わせされた情報は、お問い合わせへの回答でのみ利用させていただきます。

必須項目を全て入力して下さい。

お問い合わせ内容

お名前※
メールアドレス※
ご住所
電話番号※

※は必須項目です。

お問い合わせありがとうございました。