赤穂市民病院について

基本理念・行動指針

基本理念

恕「良い医療を、効率的に、地域住民とともに」
 私達は、地域住民の健康増進のため、他の医療機関や保健福祉分野と力を併せ、地域中核病院として、当地域の医療を担うと共に、さらに高度な医療に対応できるよう努力します。

患者の皆様へ

 私達は、患者の皆様により良い医療をやさしく安全に提供し、納得のいく医療を受けていただくために最大限の努力をします。それには患者様と私達の意思の疎通が最も重要と考えます。
 院是にかかげる“恕”(おもいやり)の精神をもって、患者様の生命を尊重し、個人の尊厳を重視した医療を提供してまいります。

  1. あなたは、必要な医療を平等で安全に受けることができます。
  2. あなたは、病気の内容、治療の方法、危険性などについてあなたが理解できる言葉で説明を受け、十分納得して同意したのちに、医療を受けることができます。ただし、必要に応じ主治医の判断により家族、又は代理の方にお話する場合もあります。
  3. あなたに新たな治療をおすすめする場合には、治療の効果や内容、予想される危険性、従来の治療方法との違いなどについて、前もって十分な説明をいたします。
  4. あなたは、今受けている治療、処置、検査、看護、食事などについてあなたの希望を申し出ることができます。なお、他の医師の意見を聞きたい場合や、他の医療機関へ転院したい場合には、必要な情報を提供いたします。
  5. あなたのプライバシーや個人情報は堅く保護されます。

患者様へのお願い

  1. 自分の健康についての情報、服薬状況等について、できるだけ正確にお知らせください。
  2. 説明を受け、納得し同意した治療方針に沿い、治療や検査に意欲をもって取り組んでください。
  3. 他の患者様が治療や検査に支障なく快適な環境で医療が受けられるよう、病院内での規則と病院職員の指示を守ってください。
  4. 教育・研修機関として研修医、看護学生等の臨床研修実習を行っておりますので、ご理解、ご協力をお願いいたします。

市民病院行動指針

  1. 使命
    私達は、地域住民の健康と福祉の向上のため、生命の尊重と、個人の尊厳を重視し、専門的で倫理的な医療の提供に努めます。
  2. 地域社会への貢献
    私達は、地域の医療・介護・福祉・保健分野と連携し、効率的な医療サービスを行い、地域社会に貢献します。
  3. 研修と教育
    私達は、医療従事者としての研修に励み、医療水準の向上と後進の教育に努めます。
  4. 医療記録と守秘義務
    私達は、医療記録を完備し確実に管理すると共に、プライバシーや個人情報の保護を厳守します。
  5. 管理運営
    私達は、患者中心の医療を行い、かつ公立病院として地域社会に必須の病院として存続できるよう、健全経営を目指し、効率的な管理運営に努めます。
  6. 市民参加
    私達は、地域に開かれた病院を目指し、ボランティアや学生の活動を広く受け入れ、市民との交流を深めます。

トップへ

赤穂市民病院へのご意見をお聞かせ下さい。

頂いたご意見への回答は行っておりません。

ご意見ありがとうございました。
今後の運営に活用させていただきます。

診療内容に関するお問い合わせにつきましてはお答えできません。また、個人情報が含まれるお答えはいたしかねます。
お問い合わせされた情報は、お問い合わせへの回答でのみ利用させていただきます。

必須項目を全て入力して下さい。

お問い合わせ内容

お名前※
メールアドレス※
ご住所
電話番号※

※は必須項目です。

お問い合わせありがとうございました。